エディストクローゼット

エディストクローゼットのパーソナルカラー診断のやり方と結果は本当に合ってる?

みなさんは「パーソナルカラー診断」という言葉を聞いたことがありますか?

パーソナルカラー診断とは、自分自身が生まれ持った肌・瞳・髪の色によって似合う色を診断することです。

自分には似合わない色合いのファッションを着てしまうと、自分の魅力も半減。
パーソナルカラーに基づいた洋服選びをすることも大切です。

エディストクローゼットでは、無料で「パーソナルカラー診断」を行うことができます。

会員登録不要で、誰でも簡単にパーソナルカラー診断診断を受けれます♪

今回は、エディストクローゼットの提供する「パーソナルカラー診断」を深掘りして、紹介したいと思います。

気になる方は、ぜひ参考になさってください!

▼骨格診断に関してはこちらから▼

エディストクローゼット骨格診断のやり方!診断結果は本当に合ってる?みなさんは「骨格診断」という言葉を聞いたことがありますか? 自分の体型に適した洋服を診断できるシステムのことです。 骨格...

初月無料キャンペーン実施中


ただいまエディクロでは初月無料キャンペーン実施中!
(※レギュラープラン以上が対象。)

さらに!!
以下のキャンペーンコードを使って入会すると、1,000ptが付与されます♪

2009FR+24498

キャンペーンコードをお持ちでない方は、ぜひ使ってくださいね

 

\キャンペーンコード『2009FR+24498』/
▼初月無料+1,000pt付与▼

【初月無料】
エディストクローゼット
公式サイト

※2020年10月31日まで

 

エディストクローゼットのパーソナルカラー診断とは?

エディストクローゼットのパーソナルカラー診断は、9つの質問に答えるだけで自分に似合う色を知ることができます。

自分の生まれ持った体の色を知ることで、自分が本当に似合う色、自分の魅力を最大限に活せる色に出会え、洋服選びの際にとても役に立ちます。

 

パーソナルカラー診断は、無料で行うことができます。

エディストクローゼット会員の方はもちろん、非会員の方でも無料で行うことができるので、是非みなさんも一度診断を受けてみてくださいね♪

>>【無料】エディストクローゼットのパーソナルカラー診断をしてみる

 

エディストクローゼットのパーソナルカラー診断を行う手順

エディストクローゼットの「パーソナルカラー診断」は、公式サイトから誰でも自由に行うことができます。

実際に診断内容の手順をご紹介するので、みなさんもシミュレーションしてみてくださいね。

自分の体の色を観察しながら診断を行うので、手鏡や全身鏡の前で行うとより効率的です!

 

まず最初に、エディストクローゼットの「公式サイト」のページに飛びます。


公式サイトにジャンプすると、ページTOPのスライドバナーのわかりやすい箇所に「パーソナルカラー診断」というバナーがあるので、バナーをクリックして診断をスタートします。

※注意※
スライド後方にバナーが表示される場合もあるので、パーソナルカラー診断のバナーが出るまでバナーを送ってください。

 

全9問の質問に答える


Question1から、早速診断のスタートです!

Q1.日焼けをすると?
赤くなるより黒くなる
赤くなるけど黒くならない

 


Q2.白目の色は?
黄みがかっている
 青みがかっている

 


Q3.腕の内側の血管の色は?
青っぽい
緑っぽい

 


Q4.手のひらの色は?
オレンジ
ピンク

 


Q5.しっくりくるアクセサリーの色は?
シルバー
ゴールド

 


Q6.美容院ですすめられる色は?
暗めの色
明るめの色

 


Q7.クマができると?
赤っぽくなる
青っぽくなる

 


Q8.好きな白いシャツは?
ピュアホワイト
生成り系

 


Q9.瞳の色は?
茶色寄り
黒寄り

 

診断結果の発表

全部で9個の質問に答えると、診断結果が出ます。

ちなみに私の診断結果は、以下の通りでした。


パーソナルカラーは『ブルー』

ベースカラー
ホワイト(青に白・純白)、ネイビーカラー、ブラック、チョコレートブラウン、暗めのブラウン、主にダークグレーが似合う方も

似合いやすいアクセサリー▶︎ シルバー
似合いやすい髪の毛の色▶︎ 黒、暗めのブラウン

 

・・・以上の診断結果が出ました。

 

私は青色系の色がめちゃくちゃ好きなので、パーソナルカラーも「青」だと知って嬉しかったです。

ただ、私はアクセサリーはシルバーよりもゴールドが好きだし、髪の毛の色は明るい色の方が好きなので、今までパーソナルカラーを無視したチョイスをしていたことになりますね(苦笑)。

地味にショックでした・・・(苦笑)><。

 

パーソナルカラーに基づいた自分が本当に似合う洋服の色を知りたい方は、無料でできるのでぜひ診断を受けてみてください!

>>【無料】エディストクローゼットのパーソナルカラー診断をしてみる

 


ちなみに、パーソナルカラーごとにエディストクローゼットでレンタルできる洋服を提案してもらえます。

この通りの洋服をレンタルすれば、自分の魅力を最大限に引き出しつつ、コンプレックスもカバーできるという最強のコーデを選ぶことができるということです。

初月無料キャンペーン実施中


ただいまエディクロでは初月無料キャンペーン実施中!
(※レギュラープラン以上が対象。)

さらに!!
以下のキャンペーンコードを使って入会すると、1,000ptが付与されます♪

2009FR+24498

キャンペーンコードをお持ちでない方は、ぜひ使ってくださいね

 

\キャンペーンコード『2009FR+24498』/
▼初月無料+1,000pt付与▼

【初月無料】
エディストクローゼット
公式サイト

※2020年10月31日まで

 

エディストクローゼットのパーソナルカラー診断は本当に当たる?

さてさて、エディストクローゼットのパーソナルカラー診断についてご紹介しましたが、実際のところ、診断結果が本当に当たっている内容なのかが一番重要ですね。

私は、その道のプロではないので、本当に適しているのかは判断できないのですが、パーソナルカラー診断に関しては、こちらの本を読んで勉強しました。


骨格診断の第一人者である、二神弓子先生の著書です。

こちらの本によると、私のパーソナルカラーは「オータムタイプ」に属しています。

オータムとは秋色のことで、あたたかで深みのある落ち着いた色合いが似合うそうです・・・

あれ??

エディストクローゼットのパーソナルカラー診断の結果と少し違くない???

エディストクローゼットでは、ブルーをベースとした“クール”で落ち着いた色合いが似合う印象を受けたのですが、本著書のパーソナルカラー診断だと“あたたかみのある”色が似合うとされています。(真反対だ!!!)

困ったぞ!!><。
両者から提案されているパーソナルカラーが違う!!!

 

正直、どちらが自分に本当に似合っているのか素人の私には判断できません・・・(苦笑)。

ただ、実際のところ質問内容によっては自分で判断できない部分もあったので、正確性に欠けたことも確かです。(例えば、自分に似合うアクササリーはシルバーかゴールドかなんて、主観でしか判断できないので。)

信ぴょう性のいかんは謎ですが、実際にエディストクローゼットの診断結果である青色は、私が一番好きな色でもあるので、あながち間違いではないのかなぁ〜とも思います。

エディクロのパーソナルカラー診断は無料で行うことができますし、占いみたいな感覚でみなさんも気軽に挑戦してみてください!

1〜2分程度で簡単に行えますよ♪

>>【無料】エディストクローゼットのパーソナルカラー診断をしてみる

 

【注意】パーソナルカラー診断に基づいた洋服は自分で選ぶように!(運営は選んでくれない!)

エディストクローゼットでは、公式サイトから自分でパーソナルカラー診断を行うことができます。

また仕組み上、エディクロでは“スタイリストが洋服を選んでくれる”というサービスは付随していないため、診断結果に基づいた洋服を自分で選ばなければなりません。

その辺が少し手間がかかってしまいますし、エディクロは洋服の展開数が少ないため、限られた種類の中からパーソナルカラーを選ばなければなりません。

色をベースに洋服を選ぶと、洋服の選択肢の幅がかなり狭ばります><。

 

一応、パーソナルカラー診断後に以下のような「おすすめコーディネート」を提案してくれるのですが・・・


この中にピンとくるものがないな〜、と思った場合は自分で洋服を選びなおさなければなりません。

「洋服を自分で選ばなければならない」というのがめんどくさい人は、骨格診断×パーソナルカラー診断に基づいた洋服が選んでもらえる「エアークローゼット」というサービスがおすすめなので、合わせて検討してみてくださいね!

エアークローゼットのパーソナルスタイリング診断(骨格×カラー診断)は本当に当たる?みなさんは「骨格診断」「パーソナルカラー診断」という言葉を聞いたことがありますか? 自分の体型に適した洋服、自分に似合う色の洋服を...

 

エディストクローゼットのパーソナルカラー診断まとめ

エディストクローゼットのパーソナルカラー診断についてご紹介しました。

提供されているパーソナルカラー診断の信ぴょう性は、残念ながら「不明」という結論でしたが、私が大好きな色がパーソナルカラーと診断されたので、テンションはかなり上がりましたね(笑)。

ただし、私のように「パーソナルカラー診断で似合うアクセサリーカラーや髪色と、自分が好きなアクセサリーカラーと髪色に相違がある」場合もあるので、その辺はご注意ください。

パーソナルカラー診断は、誰でも無料で行うことができるので、是非みなさんも自分に似合う洋服に出会うために挑戦してみませんか?

>>【無料】エディストクローゼットのパーソナルカラー診断をしてみる

▼骨格診断に関してはこちらから▼

エディストクローゼット骨格診断のやり方!診断結果は本当に合ってる?みなさんは「骨格診断」という言葉を聞いたことがありますか? 自分の体型に適した洋服を診断できるシステムのことです。 骨格...

初月無料キャンペーン実施中


ただいまエディクロでは初月無料キャンペーン実施中!
(※レギュラープラン以上が対象。)

さらに!!
以下のキャンペーンコードを使って入会すると、1,000ptが付与されます♪

2009FR+24498

キャンペーンコードをお持ちでない方は、ぜひ使ってくださいね

 

\キャンペーンコード『2009FR+24498』/
▼初月無料+1,000pt付与▼

【初月無料】
エディストクローゼット
公式サイト

※2020年10月31日まで

こちらの記事も人気です!