洋服の着こなしコーデ術

50代女性のNGファッション!解決策と対処法も◎

50代女性のみなさん、

若作りしすぎていないかな?
老けすぎて見えないかな?

と、ファッションコーデについて考えることはありませんか?

今回は、50代女性のNGファッションとその解決策をまとめてをお伝えします。

50代が避けたいファッションと大人の品を引き出したスタイルを揃えたので、ぜひ参考にしてください。

 

50代のNGファッション&解決術①《ボーダーワンピース》

《NG例》ボーダーワンピース×ハイカットスニーカーのカジュアルコーデ

 

この投稿をInstagramで見る

 

aya🐝(@aya7655)がシェアした投稿

幅広い年齢層で人気の高いボーダーアイテム。

50代女性ではボーダーの面積が大きいほど、若作りしているように見えてしまいます。

またトレンドのオーバーサイズデザインも、50代女性には避けた方がよいでしょう。

ハイカットスニーカーやキャンバストートなどの、カジュアルな小物使いも50代には馴染みにくくなってしまいます。

 

《OK例》ノースリーブワンピース×きれいめサンダルの大人レディコーデ

ノースリーブワンピース
×
きれいめサンダル

50代女性がボーダーワンピースを使いたい時は、黒やベージュなどベーシックカラーとルーズ過ぎないサイズ感を重視しましょう。

サマーニット素材を使ったボーダーワンピースなら、カジュアルさがセーブされるので50代にもしっくりと馴染みます。

スッキリとした顔まわりを見せるVネックデザインとIラインシルエットで着痩せ効果を狙いましょう。

夏の黒コーデを重く見せないように白い小物でコントラストを付けて、バランスを整えて。

 

50代のNGファッション&解決術②《デニムパンツ》

《NG例》ストライプシャツ×ダメージデニムの大人カジュアルコーデ

 

この投稿をInstagramで見る

 

rinanpy(@you2021you)がシェアした投稿

50代のデニムコーデでNGになってくるダメージタイプ。

古着っぽいルックスで抜け感を演出できるダメージデニムパンツを50代が着こなすと、だらしなくなってしまいます。

50代におすすめのデニムファッションは、ネイビーやワンウォッシュカラーのきれいめに使えるタイプ。

ヴィンテージライクな色落ちデニムは、カジュアルになり過ぎるので避けた方がよいでしょう。

 

《OK例》ノースリーブトップス×ワイドデニムのクリーンコーデ

ノースリーブトップス
×
ワイドデニム

50代女性のきちんと感を演出できる、濃いめカラーのデニムパンツ。

レッグラインを拾わないワイドシルエットをセレクトすれば、体型カバーにも役立ってくれるでしょう。

50代のデニムファッションで気を付けたいポイントは、きれいめに決めてクリーンに着こなすと◎。

白いノースリーブトップスを合わせて清潔感を演出して、涼やかな夏コーデを実現。

ブルーのパンプスでキリッと仕上げれば、カジュアルコーデに導いてくれます。

 

50代のNGファッション&解決術③《スウェットトップス》

《NG例》ロゴスウェット×ストレートパンツのカジュアルコーデ

 

この投稿をInstagramで見る

 

K R(@k664r)がシェアした投稿

50代女性には若作りなNGファッションになってしまう、ロゴ入りスウェット。

カジュアルに着こなしができる人気のアイテムですが、50代女性にはラフ感が強めに出てしまいます。

スウェットトップスやパンツを使いたいときには、他のアイテムをきれいめにしたり、シルエットがルーズになり過ぎないように気をつけましょう。

カジュアルなコーデの仕上げにはスニーカーではなく、パンプスなどのきれいめな靴を合わせると◎。

 

《OK例》スウェットチュニック×スリムパンツのきれいめコーデ

スウェットチュニック
×
スリムパンツ

50代女性がスウェットを着こなしたい時は、ベーシックカラーや無地なデザインを選べば若作りして見えずに着こなせるでしょう。

ウエストタックが入ったデザインのスウェットチュニックは、お腹周りをカバーしてくれる嬉しい一面もポイント。

グレーのトップスにブルーパンツを合わせた寒色系の配色コーデで、50代のクールさを引き出せるでしょう。

ネックレスをワンポイントに使い、カジュアルさときれいめを両立させたスタイルに。

 

50代のNGファッション&解決術④《チェックスカート》

《NG例》オーバートップス×チェックスカートの大人可愛いコーデ

 

この投稿をInstagramで見る

 

ホリグチ(@holly_fbq)がシェアした投稿

依然として人気の高いチェック柄のスカート。

選ぶチェック柄や色に気を付けないと、50代のNGファッションに繋がってしまいます。

ビタミンカラーのオレンジベースにタータンチェックをあしらった、主役級のスカート。

アクティブな印象のあるスカートを50代女性が使うと、若作りしているように見せてしまいます。

上下ルーズなフォルムのファッションアイテムも避けた方がよいでしょう。

 

《OK例》ニットポロ×チェックスカートのきれいめコーデ

 

この投稿をInstagramで見る

 

Te chichi(@techichi_official)がシェアした投稿

ニットポロ
×
チェックスカート

50代女性にマッチするチェック柄は、カラー配色が抑えめなデザインです。

大人のしなやかさを発揮できるミモレ丈のスカートを選べば、子供っぽさが回避されるでしょう。

またトラッドな印象を与える、グレンチェック柄もおすすめです。

黒いニットポロトップスをセレクトして、着痩せ効果も叶った装いに。

華奢なヒールサンダルで50代のフェミニンさ後押しして、垢抜けたコーデを完成させましょう。

 

50代の魅力が引き立つファッションを楽しもう♪

50代女性のNGファッションと、解決法にスポットを当ててご紹介しました。

体型や髪型、メイクや雰囲気によってアップデートしていくことがマストなファッション。

50代女性は若作りせず、大人の落ち着いたスマートさを引き出すことで上品さを演出できるでしょう。

無理見えしないナチュラルなコーディネートに挑戦して、ぜひファッションを楽しんでくださいね。

 

 

ここまで、50代のNGファッションと50代におすすめのコーデをご紹介しましたが、

コーデを自分で考えるのが難しい!
洋服のバリエーションを持っていない!

とお悩みの方は、「エアークローゼット」というファッションレンタルがおすすめです。

エアークローゼットでは、プロのスタイリストが体型の悩みをカバーする洋服や、自分に似合う洋服を選んでくれるので、洋服選びの手間がまるっと削減できます。

スタイリストに相談することで、50代の自分の魅力を最大限に発揮した洋服を着ることができ、周囲から「若作り」「ダサい」と思われるコーデにはなりません!

 

エアークローゼットが気になる方は、こちらの記事からご確認くださいね

>> エアークローゼットを実際に使った感想と、リアルな口コミを暴露!

エアークローゼットの口コミ評判!30代女子が3年使った感想を徹底レビューエアクロ歴3年の30代女子がエアークローゼットの口コミ・評判を徹底解説!実際に使った感想・体験談や着用してみた写真も大公開!初月を安くできるクーポン情報も掲載しているので要チェック!...
こちらの記事も人気です!