SHAREL(シェアル)

シェアルの登録→レンタル→交換・返却→解約までを詳しく解説

月額4,800円からブランドバッグが借り放題になるサービス「SHAREL(シェアル)」。

またシェアルは、ブランドバッグ以外にも、ブランド時計・ジュエリーなどのアイテムを借りることができます。

私も実際にシェアルを試してみたのですが、とてもリーズナブルで高コスパにブランドバッグをレンタルすることができました。

▽詳しくはこちらの記事へ▽

【体験談】SHAREL(シェアル)でブランドバッグ借り放題を使ってみたブランドバッグのレンタルといえば、「ラクサス(Laxus)」。 https://fashionrental-zanmai.com/...

今回の記事は、シェアルの「登録」→「レンタル」→「交換・返却」→「休会・解約」の方法を一連の流れで紹介します。

シェアルを実際に試してみたいと思う方は、ぜひ参考にしてください。

\月額4,800円〜!!/
▽憧れのブランドバッグが借り放題▽
【無料】シェアル公式アプリ
ダウンロードへ

※Android・iOS両対応

 

SHAREL(シェアル)への登録〜レンタルまでのやり方・流れ

シェアルを利用する場合は、公式アプリを使いましょう。
使いやすくておすすめです。

ブランドバッグの取り扱いアイテムをすべて確認したい人も、アプリから閲覧できます。
(もちろん、アプリの利用は無料でできます。)

【無料】シェアル公式アプリダウンロードはこちらから
※Android・iOS両対応

 

まずは、シェアルの公式アプリをダウンロードします。

【無料】シェアル公式アプリダウンロードはこちらから
※Android・iOS両対応

アプリのインストールは、無料。
会員登録自体も無料でできます。(←レンタルサービスを開始すると、月額利用料が発生します。)

シェアルの取り扱いアイテムを閲覧したい場合も、無料会員登録が必要です。


シェアルのアプリをダウンロードしたら、アプリを立ち上げます。

 


シェアルの数あるブランドバッグの中から、私はこちらの『Michael Korsのスタッズバックパック』をレンタルすることにしました。

 

 


『Michael Korsのスタッズバックパック』のアイテムページ内にある「レンタル」ボタンをタップします。

 

 


シェアルには、2つの料金プランがあるので、自分の目的に合わせたプランを選んでください。

シングル1ヶ月更新プラン4,800円/月・・・1回につき1つのアイテムをレンタルできる
ダブル1ヶ月更新プラン9,600円/月・・・1回につき2つのアイテムをレンタルできる
2020年7月現在、「3ヶ月更新プラン」「6ヶ月更新プラン」は廃止されており、ご利用できません。

基本的には送料・手数料が無料でアイテムの交換をすることができるのですが、利用から14日以内の交換の場合は、交換手数料1,000円がかかります。
(レンタルから15日以上経過した際の交換手数料は無料です。)

 


続いて、以下の項目を入力していきます。

  • メールアドレス
  • 氏名
  • 電話番号
  • パスワード(自分で決める)
  • 住所
  • クレジットカード情報
  • 住所
  • クレジットカード情報

 

 


すべての項目を入力したら、「登録情報の確認」を行います。

入力に間違いがないか、最終チェックをしましょう。

 


「はい(レンタル開始)」ボタンをタップします。

※無料の会員登録のみを行いたい場合は「いいえ」を選択してください。

 


シェアルへの会員登録と、バッグのレンタル完了まで、もう少しです。

登録したメールアドレスにシェアルから確認メールが届くので、忘れずにメールを確認するようにしましょう。

 


シェアルからメールが届きました。

 


こちらの受信メールから、身分証明証の画像を登録する必要があります。

高級品のレンタルになるので、不正登録や盗難などを防止するために、身分証の提示は必須です。

メールに記載してある【身分証画像を送信する】のリンクをタップして、身分証明書画像を登録しましょう。
(リンクの有効期限は24時間です。)

 

 


シェアルでは、不正な登録や盗難を防ぐため、登録の審査を強化しています。

  1. 登録したクレジットカードの名前・住所
  2. 顔写真付き身分証明証(運転免許証・パスポート・マイナンバーカード)
  3. 健康保険証

以上、3つの書類が一致しないと、登録は完了しません。

 


(※運転免許証・パスポート・マイナンバーカードの撮影方法)

 

(※健康保険証の撮影方法)

それぞれ、携帯で写メを撮影して、アップロードする形となります。

「ファイルを選択」をタップして、各身分証の写メを添付しましょう。

 

 


身分証明証の画像の登録が完了しました。

シェアル運営側で、提出された身分証明証の内容を確認して、問題がなければ、以上で会員登録と初回レンタル品の予約完了です。

 


マイページから、レンタル開始日が確認できます。

 

シェアル(SHAREL)でブランドバッグをレンタルした
シェアル登録から、翌々日にレンタルしたアイテムが届きました。

シェアルは、最短当日発送が可能なので、急いでアイテムをレンタルしたい人にもおすすめです。

シェアル(SHAREL)でブランドバッグをレンタルした
シェアルは、佐川急便から配送されるのですが、受け取りの際に「本人確認」が必要となります。

受け取りの際は、佐川急便の配達員の方に運転免許証、パスポート、マイナンバーカードの提示が必要です。

▽実際に届いたアイテムのレビュー記事は、こちらから▽

【体験談】SHAREL(シェアル)でブランドバッグ借り放題を使ってみたブランドバッグのレンタルといえば、「ラクサス(Laxus)」。 https://fashionrental-zanmai.com/...

 

\月額4,800円〜!/
▽憧れのブランドバッグが借り放題▽
【無料】シェアル公式アプリ
ダウンロードへ

※Android・iOS両対応

 

SHAREL(シェアル)のバッグを返却&交換

シェアルのバッグを交換&返却する方法は、とても簡単です。


まずは、マイページからレンタル中のアイテムページの「返却する」ボタンをタップします。

 


届いたダンボールにそのまま借りたアイテムを詰め直しましょう。

返却用の着払い伝表(クロネコヤマト)は、シェアルからの荷物に同梱されているので、「ご依頼主」の欄に自分の住所を記入して、ダンボールに貼り付けます。

クロネコヤマトを取り扱っているコンビニや、最寄りのクロネコヤマトの営業所に、荷物を持ち込めば、返却処理の完了です。

返却された商品がシェアル運営側で確認でき次第、次の商品のレンタルが可能となります。

\20日間無料体験あり/
▽憧れのブランドバッグを月額3,300円〜借り放題▽
【無料】シェアル公式アプリ
ダウンロードへ

※Android・iOS両対応

 

SHAREL(シェアル)を休会・解約申請する方法


シェアルを休会・解約したい場合は、

①レンタルしているアイテムの返却確認(シェアル着)
②アプリ上で休会・退会申請

以上の2つの手続きを行うと、休会・退会が完了となります。

 


アプリ上で、休会・退会申請をする場合は、「マイページ」から「休会・退会」をタップします。

 


「休会申請・申請キャンセル」をタップします。

 


アプリからの「休会・退会申請」を行うだけではなく、契約期間以内(指定された返却期限内)に借りたアイテムをシェアルに返却しないと、休会・退会申請は受理されません。

レンタルしたアイテムがシェアルに到着して、シェアルの運営側で確認ができた時点で、休会・退会手続きの完了となります。

(万が一、レンタルしたアイテムが期日までにシェアル側で返却確認できなかった場合、契約続行とみなされ、月額料金が発生するのでご注意ください。)

 

シェアルの登録→レンタル→返却・交換→解約までを詳しく解説まとめ

シェアルの登録→レンタル→返却・交換→解約までをまとめました。

ぜひ参考にしてください。

シェアルは、月額たったの4,800円〜憧れのブランドバッグをレンタルすることができます。

ブランドバッグだけではなく、ブランドの時計・アクセサリーも借り放題の対象となるので、様々なシーンで活用できること間違いなしです!

ぜひみなさんも試しに使ってみてはいかがでしょうか。

\月額4,800円〜!/
▽憧れのブランドバッグが借り放題▽
【無料】シェアル公式アプリ
ダウンロードへ

※Android・iOS両対応

 

▽ブランドバッグを40日間無料で借りれるラクサスの記事はこちらから▽

ラクサス(Laxus)の口コミ・評判は最悪?実際にブランドバッグをレンタルした感想はどうだった?今回は、「ラクサス(Laxus)」という高級ブランドバッグをレンタルできるサービスをご紹介します。 ラクサス(Laxus)を利用す...