Brista(ブリスタ)

Brista(ブリスタ)の休止・解約・退会のやり方と注意点を徹底解説!

Brista(ブリスタ)は、ハイブランドばかりを取り扱うワンピース・ドレスの月額制ファッションレンタルサービスです。

Brista(ブリスタ)を利用する場合、月額会費が1万円〜と決して安いとは言えない料金がかかるので、サービスの内容やメリット・デメリットをすべて知った上で契約したいですよね。

▼Brista(ブリスタ)の口コミ・評判など詳しくはこちらの記事へ▼

Brista(ブリスタ)の口コミ評判と実際に使った感想【画像付き】今回は、ハイブランドばかりを取り扱うワンピース・ドレスの月額制ファッションレンタルサービス「Brista(ブリスタ)」の口コミ・評判につ...

 

中でも、サービスを利用する上で「休止・解約・退会」の方法を知っておくことがとても大事です。

「やっぱり自分には合わないから解約しようかな〜」と思った時、「休止・解約・退会」の方法を詳しく知らなかったら、最悪の場合、継続してサービスを使い続けなければなりません。

もちろんBrista(ブリスタ)は悪徳業者ではないので(笑)、「長期間の契約縛り」や「解約できないような複雑な仕組み」はありません。

面倒な電話・メール連絡の必要もなく、マイページから簡単に行うことができます。

ただ、「休止・解約・退会」の方法を知っておくことは、すべてのサービスを利用する上で大事なことなので、当サイトでもご紹介しておきます。

「もしも」の時のために、ぜひ参考になさってください♪
この記事でわかること

Bristaの休止・解約・退会のやり方
休止・解約・退会を行う場合の注意点
休止・解約・退会どれが一番お得?タイミングは?

\ハイブランド洋服のレンタルなら♪/
【無料】会員登録はこちらから
Brista(ブリスタ)
公式サイトへ

 

Brista(ブリスタ)を休止する方法

まずは、Brista(ブリスタ)を休止する方法をご紹介します。

休止とは、「サービスを一時的に停止すること」です。
休止した時点で月額料金は発生しませんが、引き続きBristaの会員(無料)のままサービスを利用することができます。

再開はいつでも可能ですが、休止期間が1年以上あくとポイントはすべて失効してしまうのでご注意ください。

休止をする手順

Brista(ブリスタ)を休止する手順は、以下の通りです。

Brista(ブリスタ)の休止のやり方
Brista(ブリスタ)マイページから、「プラン確認・変更」をクリックします。

 

Brista(ブリスタ)の休止のやり方
画面を下の方にスクロールすると、「月額レンタルの休止」というボタンがあるのでクリックします。

 

Brista(ブリスタ)の休止のやり方
「月額レンタルプランを休止しますか?」と聞かれるので「OK」ボタンを押して完了です。

 


休止受付が完了しました。

返却期限までに必着でアイテムの返却を行いましょう。
(※返却期限までにアイテムの返却が確認されない場合は、月額会員を継続して契約することになります。)

 


数日後、アイテムの返却が完了したらステータスが「休止」になりました。

 

休止をするメリット

「今月はワンピースやドレスを着ていく機会もないからお休みしようかな?」と、Bristaのレンタルを使う必要がない場合は休止処理を行うだけで、月額料金が発生しなくなり便利です。

また必要な時が来れば「再開」をすることで、サービスを上手く活用することができます。

解約や退会をしてしまった場合は、今まで貯めたポイントが失効したり、登録情報が削除されてしまうので、フットワーク軽く休止と再開を繰り返すことができません。

だから、よっぽどの事情がない限りは、一旦休止をしておくことをおすすめします。

 

休止をする場合の注意事項

「休止」をする場合の注意点をまとめてみました。

  • 休止状態では月額レンタルはできないので、利用したい場合は「再開」する
  • 休止中も短期レンタル」は利用可能(貯まっているポイントも使える)
  • 1年以上休止をすると、ポイントはすべて失効してしまう
  • 商品のレンタル利用が3ヶ月連続でなかった場合、自動的に休止処理が取られる
  • 返却期限までにアイテム返却がない場合、契約は継続される

休止期間が1年を越すと、必然的にポイントの有効期限が過ぎてしまうため実質失効する形になるのでご注意ください。

短期レンタル」もあるので、出来るだけポイントは消費しておくようにしましょう

また、休止手続きを行っても、返却期限までに必着でアイテムの返却がない場合は休止が受理されず、継続して月額会員になります。

アイテム返却の方も忘れずに行うようにしてください。

 

一番お得になタイミングで休止するには?

ギリギリまでレンタルを楽しむために、一番お得に休止するタイミングは、ズバリ次回更新日の前日です!

Brista(ブリスタ)の休止のやり方
次回更新日は、マイページから確認できます。
(上の画像を例にとると、3月6日が更新日なので、3月5日に休止手続きをとることがおすすめです!)

また、レンタルしているアイテムを返却していない場合は、「仮休止」状態なので、必ず返却期限までに必着でアイテムをBristaに送り返すようにしてください。

 

Brista(ブリスタ)の休止のやり方
返却期限は、マイページにログインするとすぐに確認することができます。

 

Brista(ブリスタ)の休止のやり方
また、荷物に同梱されている「納品書」には、「更新日」と「返却期限」が両方記載されているので、こちらの納品書は捨てずに保管しておくと便利です。

Brista(ブリスタ)のアイテム返却方法について画像で詳しく解説!ハイブランドのワンピースやドレスをレンタルできることで人気の「Brista(ブリスタ)」。 私も実際にBrista(ブリスタ)で6...

 

再開のやり方について


サービスの再開は、マイページから簡単に行うことができます。

マイページの「プラン確認・変更」→「月額レンタルプランを再開する」をクリック。

 


「月額レンタルプランを再開しますか?」と聞かれるので、「OK」ボタンを押せば、再開手続きの完了です。

 

再開した場合の注意点として、ポイントの付与(更新日)は、以前の更新日のまま継続されます。

なので、商品のレンタルを急いでいてポイント数が足りない場合は、マイページからご希望のポイントをご購入ください。

Brista(ブリスタ)の休止のやり方
「ポイント購入・履歴」をクリックして、購入したいポイント額を選択後、ポイントを購入すればOKです。

 

\ハイブランド洋服のレンタルなら♪/
【無料】会員登録はこちらから
Brista(ブリスタ)
公式サイトへ

 

Brista(ブリスタ)を解約する方法

続いて、Brista(ブリスタ)を解約する方法をご紹介します。

解約とは、「月額プラン」を解約するということなので、解約時点でBristaの月額プランを利用できなくなるとともに、今まで貯めたポイントもすべて失効してしまいます。

もちろん解約後に再登録をすればBristaの利用は可能ですが、当分の間Bristaを使う予定のない人は、解約手続きを行いましょう。

解約をする手順

Brista(ブリスタ)を解約する手順は、以下の通りです。

Brista(ブリスタ)の解約のやり方
Brista(ブリスタ)マイページから、「プラン確認・変更」をクリックします。

 

Brista(ブリスタ)の解約のやり方
画面を下の方にスクロールすると、「月額レンタルの解約」というボタンがあるのでクリックします。

 

Brista(ブリスタ)の解約のやり方
ポイント失効についてや、解約にあたりその他確認事項をチェックします。

(サービスの満足度に関してのアンケートもあるので、お時間がある方は回答に協力しましょう。)

 

Brista(ブリスタ)の解約のやり方
すべての内容を確認して問題がなければ、「ポイントの失効に同意する」にチェックを入れて、「解約内容を確認する」に進みます。

 

Brista(ブリスタ)の解約のやり方
「月額レンタルプランを解約する」ボタンをクリックして完了です。

 

解約をする場合の注意事項

続いて、Brista(ブリスタ)を解約する場合の注意点をまとめてみました。

  • 解約するとすべてのポイントは失効する(ポイントの返金はなし)
  • 解約した時点から月額サービスを利用できない
  • 返却期限までにアイテム返却がない場合、契約は継続される

特に注意すべき点は、解約と同時に今まで貯めておいたポイントがすべて失効してしまうことです。

数千円単位でポイントが余っている人は、ポイント消化をしてから、またはポイント消失がない「休止」の手続きをとるようにしましょう。

 

解約後に再開できる?

Brista(ブリスタ)を一度解約しても、もちろん再開することができます。

しかし、今までの情報は引き継がれていないため、もう一度最初から会員登録を行う必要があります。

再度会員登録を行う場合は、こちらの記事からご確認ください。

【2020年最新】Brista(ブリスタ)会員登録〜注文〜受け取りまでを画像付きで詳しく解説!ハイブランドのワンピースやドレスをレンタルできることで人気の「Brista(ブリスタ)」。 私も実際にBrista(ブリスタ)」を...

 

一番お得なタイミングで解約するには?

ギリギリまでレンタルを楽しむために、一番お得に解約するタイミングは、ズバリ次回更新日の前日です!

Brista(ブリスタ)の解約のやり方
次回更新日は、マイページから確認できます。
(上の画像を例にとると、3月6日が更新日なので、3月5日に休止手続きをとることがおすすめです!)

また、レンタルしているアイテムを返却していない場合は、「仮解約」状態なので、必ず返却期限までに必着でアイテムをBristaに送り返すようにしてください。

返却期限を過ぎてしまうと、自動的に解約は解消されて継続して月額会員のままとなります

 

Brista(ブリスタ)の解約のやり方
返却期限は、マイページにログインするとすぐに確認することができます。

 

Brista(ブリスタ)の解約のやり方
また、荷物に同梱されている「納品書」には、「更新日」と「返却期限」が両方記載されているので、こちらの納品書は捨てずに保管しておくと便利です。

Brista(ブリスタ)のアイテム返却方法について画像で詳しく解説!ハイブランドのワンピースやドレスをレンタルできることで人気の「Brista(ブリスタ)」。 私も実際にBrista(ブリスタ)で6...

 

\ハイブランド洋服のレンタルなら♪/
【無料】会員登録はこちらから
Brista(ブリスタ)
公式サイトへ

 

Brista(ブリスタ)を退会する方法

続いては、Brista(ブリスタ)を退会する方法をご紹介します。

退会とは、Brista(ブリスタ)のサービス自体を打ち切ることです。

性質上は、「解約」とあまり変わらないようにも見えるのですが、解約はあくまでも「月額プラン」を解約するということなので、私たちの情報はBristaに所有されている状態となります。(利用規約を読んでみた感じだと)

第21条(会員の退会及び、月額レンタル会員の休止、解約)

会員の月額サービス解約後も、当社は、当該会員に関し当社が取得した情報を保有、利用することができるものとします。

出展:Brista利用規約

 

もう二度とBrista(ブリスタ)を使う予定がない人は、大事を取って退会手続きをした方が良いかもしれませんね。

 

退会をする手順

退会手続きをする場合は、レンタルしているアイテムをすべてBristaに返却しておく必要があります。

Brista(ブリスタ)の退会のやり方
未返却のアイテムがある場合は、退会手続き自体ができないので、まずは早急にアイテム返却を行うようにしましょう。

 

Brista(ブリスタ)の退会のやり方
また、「休止中」の人も退会手続き自体ができません。

月額レンタルプランを「解約」してから、退会手続きに進むようにしてください。

 

Brista(ブリスタ)の退会のやり方
Bristaの退会する場合、まずはマイページの「会員情報の編集・解除」ボタンをクリックします。

 

Brista(ブリスタ)の退会のやり方
ページには会員情報が記載されているので、下の方にスクロールすると「会員退会手続きへ」というボタンがあるので、クリックします。

 

Brista(ブリスタ)の退会のやり方
退会手続きを実行してもよろしいですか?と質問されるので、「はい、退会します」ボタンをクリックします。

以上で、退会手続きの完了です。

 

退会をする場合の注意事項

続いて、Brista(ブリスタ)を退会する場合の注意点をまとめてみました。

  • 退会するとすべてのポイントは失効する(ポイントの返金はなし)
  • 退会した時点から月額サービスを利用できない
  • アイテム返却をすべてしないと、退会できない
  • 退会をすると、購入履歴やお届け先情報等はすべて削除される
  • 次回更新日までにアイテムの返却と手続きを完了させる

ポイント失効に関しては「解約」と同じ決まりなんですが、退会をする際に注意したいのは、アイテム返却がすべて完了しないと退会手続きができないことです。

万が一、返却が更新日をまたいでしまった場合は、自動的に契約更新をしてしまうことになるので、退会をする場合は早めにアイテムの返却をするようにしましょう。

 

退会後に再開できる?

Brista(ブリスタ)を一度退会しても、再登録をすればサービスを再開することができます。

しかし、今までの情報は引き継がれていないため、もう一度最初から会員登録を行う必要があります。

再度会員登録を行う場合は、こちらの記事からご確認ください。

【2020年最新】Brista(ブリスタ)会員登録〜注文〜受け取りまでを画像付きで詳しく解説!ハイブランドのワンピースやドレスをレンタルできることで人気の「Brista(ブリスタ)」。 私も実際にBrista(ブリスタ)」を...

 

一番お得なタイミングで退会するには?

ギリギリまでレンタルを楽しむために、一番お得なタイミングでの退会は、ズバリ次回更新日の前日です!

ただし、更新日までにレンタルしたアイテムをすべてBristaに返却しておくことが前提となります。

返却期限アイテムが確認できないと退会はできないので、必然的に継続して月額会員のままとなります

 

Brista(ブリスタ)の退会のやり方
次回更新日は、マイページから確認できます。
(上の画像を例にとると、3月6日が更新日なので、3月5日に休止手続きをとることがおすすめです!)

 

Brista(ブリスタ)の退会のやり方
また、荷物に同梱されている「納品書」には、「プラン更新日」が方記載されているので、こちらの納品書は捨てずに保管しておくと便利です。

Brista(ブリスタ)のアイテム返却方法について画像で詳しく解説!ハイブランドのワンピースやドレスをレンタルできることで人気の「Brista(ブリスタ)」。 私も実際にBrista(ブリスタ)で6...

 

【まとめ】Brista(ブリスタ)は「休止」が一番お得です!

Brista(ブリスタ)の休止・解約・退会をする方法をご紹介しました。

休止と、解約・退会の一番大きな違いは、「ポイント失効の有無」です。

休止をした場合は、ポイントの失効はないし(※有効期限は1年間)、過去の情報がそのまま引き継がれている状態なので、メリットしかありません。

しかも、休止の場合は「短期レンタル」を継続して使うこともできます。

 

「Bristaに個人情報を残しておくのが嫌だ」
「使っていないものに無駄な契約をしたくない」

などのよっぽどの理由がない限りは、私は休止をおすすめします。

休止中はたまにBristaからメルマガが届く程度で、他には何の支障もありません

 

煩わしい電話やメール連絡不要で、マイページからいつもで「休止」&「再開」を行うことができるので、休止はとても便利です。

また、サービスを使いたい時だけ集中的に利用することができるので、月額料金の無駄遣いにはなりません。

 

まとめると・・・

Bristaを解約・退会するなら、休止の方がお得!

といった感じです。

ぜひ当記事を参考にしていただけると嬉しいです♪

\ハイブランド洋服のレンタルなら♪/
【無料】会員登録はこちらから
Brista(ブリスタ)
公式サイトへ

 

こちらの記事も人気です!