ファッション雑記・豆知識

年齢とともに似合う服装が変わっていくのが悩み・・・

年を重ねるごとに似合う洋服が変わる
年齢ごとのファッショントレンドについていけない

といった洋服のお悩みをお持ちの方は、いらっしゃいませんか?

当ブログでは、みなさんの「洋服選びの悩み」を集めております。

悩みの体験談と、その解決方法をご紹介するので、ぜひ最後までお読みいただき、参考になさってくださいね!

 

【洋服選びの悩み】年齢とともに似合う服装が変わってしまう!

 

洋服選びの悩み(50代女性/主婦)

年齢とともに似合う服装が変わっていき、その度にファッションが分からなくなる

 

20代から30代、30代から40代。

体型は変わっていないのに「なんだか最近いつも選ぶ洋服が合わない」という時が何度かありました。

やはり、「年相応」という言葉は本当だなと思います。

体型は変わっていないのですが、見た目は歳とともに変わってしまいますし、醸し出す雰囲気も年齢は誤魔化せません。

自分の年齢が進むにつれて、自分のファッションの方向性も都度更新していかなければならないのです。

この更新作業を怠ってしまうと、「痛いおばさんファッション」になってしまう可能性もあるので、本当に大事なんです。

 

【解決策】定期的に似合う洋服の棚卸をする

年相応のファッションをするために、私が定期的に行っている作業があります。

それは、自分が持っていない種類の洋服をいくつか買い揃え、トップス&ボトムス、インナー&アウター等々、もともと持っているものも使って、何パターンも組み合わせを考える作業です。

色々と試しているうちに、自分に似合うものが分かってきます。

だいたい今の自分に似合う洋服系統が分かってきたら、次はインナーの色違いなどをもう一着買う。

一番お安く揃えられますね。

今はネット販売が充実しているので、色違いを調べるのも手に入れることも難しくないですし。

まずは単色でいろいろと試してみると失敗は少ないかな、と思います。

色が違うだけでも印象はガラッと変わりますし、インナーなら同じ洋服ばかり着ているなと、周囲からも分かりにくいです。

そこからだんだんと、柄物、ボトムス、アウターに挑戦して、広げていけばOK。

 

年と共に洋服が合わなくるタイミングには個人差はあるでしょうが、私はこの方法を使って、今まで似合っていた色が合わなくなることもあるな〜と実感したことがあります。

今まで似合っていた色が似合わなくなった原因は、「若さ」にあるところも注意したいポイントです。

自分では「似合っている」と思い込んだ色の服を着ていても、若さが隠してくれていたのか、多少の違和感があってもさほど気にならないことも多かったんです。

だから、「私は●色が似合う!」と思い込むのではなく、年齢とともに似合う色も変化していくことを念頭に置くようにしてください。

 

まわりに率直な意見を言ってもらえる人がいると、より助かりますね。

自信を持って購入したのに、ダメ出しされてガッカリすることもありますが(笑)。

率直に意見を言ってくれる人のおすすめや、その人からもらった洋服を着ると、自分では絶対に買わないタイプの洋服だったりするのですが、意外にも着てみると自分に似合っていたり、目からウロコの経験が何度かありました。

 

年齢を重ねていくと、何度かこういった「ファッションの節目」にぶつかると思います。

若い頃に似合っていた洋服が今は似合わないとなると、否応無しに「加齢」という現実を突きつけられたようで、心がドヨーンと沈んでしまいますが、ポジティブに捉えていくことも大事です。

若い頃には似合わなかった、新しいファッションとの出会いももちろんあります。

 

私自身、このようなファッションの節目に色々と考えながら向き合ったことで、ファッションの知識が身につきました。

センスの無い私でも、子どもがお洒落に関心を持ち始めた頃には、多少のアドバイスもできるようになり、結果的に自分の悩みが役に立ったようで、悩むのも有りかな〜と、思うこともあります。

マイナスに考えるのではなく、今現在の自分が最大限に輝くファッションを見つけることを最優先に考え、何歳になってもおしゃれに悩む「女性らしさ」を忘れない心持ちは、とても素敵なことなのです。

 

【奥の手】プロのスタイリストに自分に似合う洋服を選んでもらおう!

年齢とともに、似合う洋服・似合う色は変化していきます。

いつまでも若い頃に着ていた洋服ばかりを好んでいると、「痛いおばさんファッション」になってしまう可能性もあるので、定期的にファッションの棚卸作業が大事です。

もちろんファッションは自由なので、自分のテンションが上がる着たい洋服を身につけても良いのですが、今の自分に似合う洋服を着た方が、より自分の魅力を発揮できるはずです。

 

ここまで読んで、

年齢相応ファッションが分からない
自分に似合うファッションって?
年齢と共に変化する体型をカバーする洋服を着たい
おしゃれをしたいけど、洋服のバリエーションを持っていない

とお悩みの方に、あるとっておきの秘策をご紹介します。

それは、「エアークローゼット」というファッションレンタルを活用することです!

エアークローゼットでは、プロのスタイリストが体型の悩みをカバーする洋服や、自分に似合う洋服を選んでくれるので、洋服選びの手間がまるっと削減できます。

スタイリストに相談することで、自分の魅力を最大限に発揮する洋服を着ることができ、ファッションを楽しむ幅が増えます!

 

仕事や家庭のことで忙しい30〜40代女性の利用が最も多く、年齢相応のファッションを提案してもらえることはもちろん、年相応ながらも地味でおばさんくさくない最先端のおしゃれファッションを着こなせます。

もちろん30〜40代女性以外の利用者も多いです。

各年齢にふさわしい洋服を選んでもらえるので、どの年代でも外さないトレンドファッションを提案してもらえます。

 

エアークローゼットでは300ブランド・10万点の在庫を抱えているので、その膨大な洋服の中から自分に似合う洋服を提案してもらえるので、飽きることなく末長くたくさんの洋服を着ることができるのも魅力です。

 

エアークローゼットが気になる方は、こちらの記事からご確認くださいね

>> エアークローゼットを実際に使った感想と、リアルな口コミを暴露!

エアークローゼットの口コミ評判!30代女子が3年使った感想を徹底レビューエアクロ歴3年の30代女子がエアークローゼットの口コミ・評判を徹底解説!実際に使った感想・体験談や着用してみた写真も大公開!初月を安くできるクーポン情報も掲載しているので要チェック!...

 

こちらの記事も人気です!